第932号 幸せとは何か・・・②

帰りにたこ焼きの屋台トラック・キッチンカーって言うのか。
それを見かけた。
荷台があるトラックタイプじゃなくて、軽自動車で後ろのドアを開けてやってるやつ。

ふらっと前を通りかかっただけで買ったりはしなかったが、チラ見して社内に女性が2人見えた。
たまに来て売ってるのを見たことはあるから、定期的に売りに来てるんだろうな。
それを見て昔の事を思い出す。
あれは2番目の会社の時、通勤途中のコンビニ前にたこ焼きの屋台トラックが売りに来ていた。
必ず同じ時間に止まっていたのでよく覚えていた。
そして会社の先輩がその人と知り合いだったので聞いた話。

その時は特に感じなかったが、今思うと結構凄いな。
たこ焼き1パック売って日銭いくらだ?
それで30年以上して子供育ててって結構なもんだよ。

大変なことも多いだろうけど、それでも一国一城の主だ。
自分の責任で、自分の采配で動いていける人生。
幸せってのはそうなのかしら・・・

なんてったって自分の責任で動くからな。
何1つ文句も言わずにすべて自己責任で生きていく覚悟があるから出来るんだろうな。

自由とは本来そういうものなのだ。
自分の生きたいように生きていける分、何があっても自分の責任で生きて行く。
誰にも頼らず生きたいだけ生きて、野垂れ死ぬ。
そういった覚悟が必要だな。

こっちを考えるのをすっかり忘れていた。
考えておかないといざって時に行動できない。
しっかり動いていくために土台からきちんと作り上げておかなくては。

そんなわけで今日の1枚

大津港から撮影した琵琶湖の写真を加工。
空を差し替えて線を輪郭検出と油彩の合わせで処理。

詳しい数値は
半径       423
強さ       0.1
ガンマ      0.39
露光量      1.97
ディテール    190
シャドウ     36
ハイライト    47
自然な彩度    49
彩度       56
エッジを滑らかににチェックボックスを入れて加工しました。

筆で描いたっぽく見えるんではないだろうか。
検出だとどうしても白さとかの調整が出ないので、油彩のレイヤーをコピーして検出で再加工した。
そうすると線が上手く出てそれなりの加工。
海とか川系だとどうにも微妙な感じになるのが多いんだがこれは多少マシ。
写真っぽさも残って無いから何とかまともなレベルではあるだろう。
このレベルが俺には限界だがね。

ほんじゃま、今日も1日ど疲れさんってことで・・・
また今度ね。

ツイッター、フェイスブック、やってません!!
よろしければお知り合いにシェアお願いします!!

雑記
底辺.Wをフォローする

底辺労働者のなんてことない加工画像集

コメント

タイトルとURLをコピーしました